経営・ビジネス

起業して収益が安定するのには何年かかるのか

こんにちは、松本忠季です。

今日は起業してから収益が安定してくるまでどのくらいの期間がかかるのかについてお話ししていこうと思います。もしあなたが起業しようかと考えているなら、どのくらいで軌道にのるのかは知っておきたいですよね。

もちろんビジネスの業態によるのですが、一般的にはどの程度になるのか、確認してみましょう。

基本的に安定するのは3年

私が今までに会ってきた起業家の方を思い出してみると、皆基本的に3年を一区切りと見ていました。

また、が勤めた会社は、ある大企業の子会社だったのですが、その大企業のグループ企業で行われていたビジネスコンテストでも、3年で黒字化するケースが多かったです。

1年目は赤字。2年目でトントン。3年目で黒字化。という流れが非常に多いですね。

ところで、なぜ3年かかってしまうのでしょうか。

ビジネスの認知には3年くらい必要

自分で起業をしてみたりすると分かるのですが、3年って意外と長いですよね。

考えてみれば自分の年齢が3つ上がるわけです。高校と同じ時間を費やすのですから、意外に長いわけです。しかし、ビジネスの場合は3年ぐらいかけないと成り立たないことは多いです。なぜなら3年ぐらいかけないと、ターゲット層に十分に認知されないからです。

ビジネスの場合、商品を売るためにはターゲットへの広告は必須です。しかし、1回2回程度の広告では、ターゲット層に十分に届いたとは言えないでしょう。

十分に届くよう、繰り返し広告していく必要があります。

そういった毎日の積み重ねが成就し、黒字化し始めるのが大体3年ぐらいという見立てになります。

まずは1年やってみる

このようなロジックで、「基本3年」と言われているようです。まあ、3年やっても収益化できないなら見切りをつける、という意味合いもありそうですね。

 

どのみち、3年ぐらいは続ける覚悟でビジネスしたいものです。とは言え、自分でビジネスを立ち上げてみると、意外に3年は大変と思うこともあると思います。

 

この3年とはあくまで目安なので、まずは1年続ける。1年成功を信じて実行するという気持ちで過ごしたいところです。でも、どうしても1人では成し遂げられそうにない!と思ってしまう時もあると思います。そんな時は、自分以外でもできる作業を他人にお願いするのも手です。

 

こちらの記事で、個人事業主でも簡単に外注できるサイトLancersの説明をしてますので、よければ見てくださいね。

 

1人ビジネス、副業におすすめ。手軽に外注するならランサーズこんにちは、松本忠季です。 本日は手軽に外注するのにおすすめのランサーズをご紹介したいと思います。 ラン...

 

純粋にビジネスを加速させたい! 人手がほしい場合も割と重宝しますよ。まずは1万円ぐらいからお願いしてみたいですね。

ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

これで起業は大丈夫。起業家におすすめの使えるサービス3選みなさんこんにちは、松本忠季です。 起業の調子はいかがでしょうか。 自分で何でも決められるという自由を肌で感じながら...