経営・ビジネス

1人ビジネス、副業におすすめ。手軽に外注するならランサーズ

こんにちは、松本忠季です。

 

本日は手軽に外注するのにおすすめのランサーズをご紹介したいと思います。


ランサーズはこちらから

少し手伝ってもらいたいときに使えるのが仕事のマッチングサイトであるランサーズ

クラウドソーシング「ランサーズ」は 日本最大級のお仕事マッチングサイトです。

エンジニア・デザイナー・ライター向け案件を中心に、 常時1000件のお仕事が登録されており、 フリーランスや在宅ワーカーが数多く活躍中です。

 

起業したての頃は、「少しだけ手を貸してほしい!」「この単純だけど量のある仕事を上手くさばけないだろうか……」と感じることが多いと思います。

そういうときに使えるのが、こちらのランサーズ。

仕事の量もさることながら、その仕事を受注するプレイヤーも数多くサイトを利用しています。そのため、仕事を登録すると次の日には数人が応募してくれるという、非常に便利なサイトです。

 

副業の代行としてもおすすめ

また、副業として活動している人にもおすすめのサイトです。

「本業が忙しい」「家に帰ってもやる気が出ない」そういう方も、このランサーズで仕事を登録し、副業を代行してもらってみるのもいいかもしれません。

 

考えてみれば、自分が本業で残業して得た「残業代」を副業の代行として利用できたら、それは実質副業をしているのと同じですよね笑

 

1万円くらいから仕事を登録してみよう

もしも仕事を応募する場合は、1万円ぐらいで募集をかけてみましょう。

数千円でも集まることには集まりますが、やはり多少単価が高い方が集まります。

 

例えば、「ブログ記事1記事執筆1000円」と登録するのと、「ブログ記事10記事執筆10000円」と登録するのでは、払う単価は同じですが、応募する人の量は大きく変わってきます。

10000円を基準に、少なくとも5000円くらいで仕事を登録してみましょう。

 

ぜひ、ランサーズ使ってみくださいね。

 


ランサーズはこちらから