キャッシング

変動金利と、固定金利、それぞれのメリットとデメリットを理解しておくことが、ローン比較のコツです。

変動金利と、固定金利、それぞれのメリットとデメリットを理解しておくことが、ローン比較のコツです。

住宅ローンを借りる場合、金融機関によって違いがあるので、利用する際は比較検討しなければなりません。
ローンを組んだ後で金利が変わる変動金利と、完済まで金利が変わらない固定金利があります。
変動金利と、固定金利、それぞれのメリットとデメリットを理解しておくことが、ローン比較のコツです。

 

貸付金額や、返済年数などの条件を同じにした場合、変動金利のほうが、固定金利よりも、低い金利になっているものです。
金融機関同士を比較してみると、住宅金融支援機構の融資する固定金利は高めに設定されています。
比較的金利が安いところは後発の銀行やネット系銀行であり、財閥系の大手銀行がその中間あたりです。

 

固定金利は、住宅ローンを組んだ際の金利が返済が終わるまですっと変わらず同じであるので、低金利の今は利用するメリットがあります。
一方、変動金利制は大手銀行の金利がやや高め、その他の銀行は低めであり、住宅金融支援機構は変動金利のローン融資をしていません。
長期間の固定金利が可能になっているなど、住宅金融支援機構でなければできない融資もありますので、一概に比較はできません。

 

借り入れ時の金利がずっと続くのが固定金利ですが、変動金利では定期的に金利が見直され、市場金利に応じて変わります。
変動金利にすれば利用者もリスクを一部負いますが、固定金利ではリスク分は全て金融機関のものです。
固定金利にするか、変動金利にするか決める時には、現時点の金利を見るほかに、今後の金利がどのように変化していくのか、仮に変化した場合は返済に影響が出ないかなどが大事です。

 

こちらも読まれています。

急な出費で困っている人必見。スマホだけで即日お金を工面する方法とは?こんにちは、松本忠季です。 あなたは、突然の出費によりお金が必要になってしまった。 ということはありませんでししょうか。 ...
【急にお金が必要になった!】来店不要の女性専用のキャッシングサービスとはこんにちは、松本忠季です。 「予想外の出費で今月厳しい…!」 そういったことって人生に1回や2回ありますよね。 ...
若くしてゴールドカードを手に入れる方法こんにちは、松本忠季です。 みなさんはゴールドカードを持っていますでしょうか。 ゴールドカードを持っていたら、かっこいいですよね...
社会人におすすめのクレジットカードは「AOYAMAライフマスターカード」みなさんこんにちは、松本忠季です。 今日は社会人におすすめのクレジットカード「AOYAMAライフマスターカード」をご紹介したいと思...
FXのメリット3つ。開く口座はこれがおすすめみなさんこんにちは、松本忠季です。 あなたは、fxをご存知でしょうか。 「危ないイメージがあるな」 「不安だな...
離婚後の住宅ローンの名義を変えたいときはどうすればいいの?こんにちは、松本忠季です。 「家の住宅ローンがあるのに、離婚してしまった」 「離婚してしまったけど、家を売らずに住み続けたい...
関連記事