キャッシング

未成年者で、年会費のかからないクレジットカードを発行してもらいたい人は多いようです。

未成年者で、年会費のかからないクレジットカードを発行してもらいたい人は多いようです。

未成年者で、年会費のかからないクレジットカードを発行してもらいたい人は多いようです。
未成年でもクレジットカード発行の申し込みは可能ですが、18歳になる年の4月2日を過ぎてから発行が可能です。
社会人であっても、収入が安定していない20歳までの未成年であれば、親権者の承諾は必要になります。

 

この場合、クレジットカード会社が、申し込み者の保護者に向けて直接連絡を取ります。
未成年者が一人で申込みをしただけでは、クレジットカードの審査に通ることは不可能です。
最近では、クレジットカードはネット通販などでよく登場するものになり、未成年のうちから必要になってきています。

 

また、海外に留学や旅行を計画しているという人も、クレジットカードが欲しくなります。
大学生がクレジットカードをつくりやすいように、審査の利便性が高かったり、様々なサービスが展開されていることもあります。
子供を大学へ通わせることのできる経済的余裕が親権者にあると判断されるので、親権者の信用情報がチェックされることは無いからです。

 

高校生がクレジットカードを持ちたいといっても、対応している金融会社はありません。
16歳以上が使えるデビットカードはありますが、年会費がかかります。
デビットカードはカード会社でなく、銀行が発行するカードであり、口座に直結しているので、使い過ぎることがありません。

 

クレジットカードは、申し込み者に対して色々な条件が付随していますが、クレジットカードを未成年者に発行することは時々あるといいます。

こちらも読まれています。

急な出費で困っている人必見。スマホだけで即日お金を工面する方法とは?こんにちは、松本忠季です。 あなたは、突然の出費によりお金が必要になってしまった。 ということはありませんでししょうか。 ...
【急にお金が必要になった!】来店不要の女性専用のキャッシングサービスとはこんにちは、松本忠季です。 「予想外の出費で今月厳しい…!」 そういったことって人生に1回や2回ありますよね。 ...
若くしてゴールドカードを手に入れる方法こんにちは、松本忠季です。 みなさんはゴールドカードを持っていますでしょうか。 ゴールドカードを持っていたら、かっこいいですよね...
社会人におすすめのクレジットカードは「AOYAMAライフマスターカード」みなさんこんにちは、松本忠季です。 今日は社会人におすすめのクレジットカード「AOYAMAライフマスターカード」をご紹介したいと思...
FXのメリット3つ。開く口座はこれがおすすめみなさんこんにちは、松本忠季です。 あなたは、fxをご存知でしょうか。 「危ないイメージがあるな」 「不安だな...
離婚後の住宅ローンの名義を変えたいときはどうすればいいの?こんにちは、松本忠季です。 「家の住宅ローンがあるのに、離婚してしまった」 「離婚してしまったけど、家を売らずに住み続けたい...
関連記事